October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「白酒ばなし」聴いてきました

JUGEMテーマ:映画

忙しさにかまけて寄席通いも無沙汰になってしまったので、これからはもう少し落語に時間を割こうと思います。

とりあえず、ご近所の横浜にぎわい座で行われた桃月庵白酒師匠の定例独演会「白酒ばなし」に行って来ました。

開口一番 桃月庵はまぐり「初天神」

     桃月庵白酒「粗忽長屋」

     桃月庵白酒「水屋の富」

お仲入り

     三遊亭ふう丈「新作」

     桃月庵白酒「鰻の幇間」

白酒師匠は、ご存知の通り古典の本格派ですが、くすぐりを現代風にアレンジして、同じ噺でも新しい噺のように聴かせてくれるのがうれしい。

今回は何度も聴いている「粗忽長屋」の演出の捻りがずいぶん楽しかったです。

横浜にぎわい座は近所なのでもっと足蹴く通いたいのですが、いかんせん定席の木戸銭が都内の寄席に比べて高い。

夜の独演会はそこそこの値段なので、次回は来月の柳家さん喬独演会に行く予定です。

で、当館で11月12日開催の寄席 千九百亭の概要が決定したとともに前売も販売開始しました。
15時〜落語「お楽しみ」口演:三代目桃月庵白酒

15時30分〜映画「絞首台の下」上映

17時〜御仲入り

17時10分〜落語「お楽しみ」口演:三代目桃月庵白酒

17時50分頃〜トークショー:野呂圭介さん×三代目桃月庵白酒

18時30分頃終演予定

木戸銭:前売5000円 当日5500円

 

「元祖どっきりカメラ」の野呂圭介さんと白酒師匠の顔合わせが今回の目玉!

九州在住の野呂さんのお話が聴ける貴重な機会、ぜひご来場のほどを!!

http://cinema1900.shop-pro.jp/?pid=121089192

 

pagetop