March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今週末のイベント残席状況

JUGEMテーマ:映画

2019年最初のウィークエンドイベントは、1月5日『貌斬り KAOKIRI』『著作者人格権』上映イベントです。

『貌斬り KAOKIRI』で冷徹な舞台演出家としてドラマのキーマンとなる鬼迫哲が、映画監督として制作トラブルを乗り越えようと四苦八苦する姿を描いた前日譚的短編『著作者人格権』を特別併映。

演出家視点から両作品の面白さをひも解いていきます。

トークゲストは両作品の監督、細野辰興さん、『貌斬り KAOKIRI』出演者の草野康太さん、山田キヌヲさん、和田光沙さんという豪華な顔ぶれ。

終演後には、ゲストを囲んでの新年会もございます。

上映としても千秋楽となりますので、この機会にぜひご覧下さい。

現時点での残席は、新年会込みが3席、トークショー&サイン会までが補助席4席となっております。

当日券も出る予定ですが、確実なオンラインチケットをぜひご利用下さい(販売は1/4 午前10時まで)。

http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=%C3%F8%BA%EE%BC%D4%BF%CD%B3%CA%B8%A2

翌1月6日はインドのスーパースタ・ラジニカーント主演のSF超大作『ロボット』応援上映会。

1日3回上映で(12時/14時40分/17時20分)、17時20分の回のみ完全版での上映になります。

本国では先だって続編が公開されたばかりの本作、SFではありますが、インド映画ならではのロマンス、ミュージカル、アクションがてんこ盛り。

応援上映のツボとなる見せ場のつるべ打ちで、場内を喝さいの嵐にいざなうこと間違いなしの快作です。

タンバリン、ペンライト、紙吹雪など応援グッズを持参の上、大いに盛り上がって下さい。

現時点では各回ともゆとりがございますので、当日券も十分な枚数発売予定。

なお、17時20分の回終了後、バースペースにてインドユニット・マサラワーラーによる南インド料理食べさせられ放題・新年篇も開催。

質・量ともに大満足出来る南インドの新年メニューを、マサラワーラーが腕によりを振るって提供してくれます。

しかも、食事中にラジニカーントと会ったこともあるマサラワーラーのお二人による『ラジニカーントトーク』も行いますので、お得度もさらに倍増!

なお、映画をご覧にならない方でもご参加いただけます。

現時点で残席8となっていますので、ぜひオンラインでお席をゲットしてください!!(当日券は若干枚発売予定)

http://cinema1900.shop-pro.jp/?pid=136650650

 

pagetop