November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

新作レビュー

ワンオペ続きでろくすっぽ映画も観られなかったので、今週はガンガン観ます。

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター ☆☆☆★
ジャクソン、スティーブンス、レビン、ブロードベントら多彩な親父キャスティングに癒されるが、テロ映画としては穴が多すぎて身が入らず。主役のジャリに可愛げがないのもマイナス。キャスティングとロケーションがいいので★一つオマケ。

S 最後の警官 ☆☆
ビッグゲームが傑作にみえる出来損ないのテロ映画。国の一大事の最中に子供が生まれただの、息を吹き返しただの私用でウダウダ、著しく緊迫感をそぐ。というか、テロ・オダジョーの要求をホイホイ聞く特殊部隊責任者、元首の情けなさに終始イライラしっぱなし。これを観ると「ファイナル・オプション」がいかに良く出来ているか思い知らされる。

テッド2 ☆☆☆
下ネタよりも80年代ネタが絶妙だった前作だが、今回は下ネタに比重が傾いたせいもあって、笑いの質が落ちた。テッドの人権問題をテーマにするならもう少しお話を作りこまないと、ね。いっそのこと裁判モノに特化した方が面白くなったかも。

私に会うまでの1600キロ ☆☆☆★
リース・ウィザースプーンが製作も兼ねた実話ロードムービー。秀作「ダラスバイヤーズ・クラブ」のジャン=マルク・ヴァレメガホンだけあって、人間の弱さと強さの両方を描けている点は認めるが、カットバック手法が全面的に上手くいっているとは言い難い。母親役のローラ・ダーン、若し!

猫侍 南の島へ行く ☆☆★★
AMGエンターテインメントの動物シリーズ最新作だが、予算のなさがあからさまな安普請な作りに興醒め。主演の北村一輝が脚本も手掛けているが、餅屋は餅屋、御大永森裕二に任せておけばよかったのに。LiLiCoを使うなどキャスティングも問題あり。動物映画シリーズ最低作と言わねばならず。

映画 みんな!エスパーだよ ☆☆☆★
怒涛のごとく作品を連発する園子温最新作。さすがに出来にむらが出てきたが、前作「ラブ&ピース」と並んで、園子温らしさが明確に出ていて、ファンなら楽しく観ていられる。エロっていってもパンチラと胸の谷間主体で、モロダシ以上にエロティシズムを醸し出すのだから、やはりセンスは凡百の監督では到底及ぶまい。常連深水元基のエスパーぶりが秀逸。

いよいよご当地映画祭開催!

すみません、寝不足で頭が働かないので、告知は表題のみでご容赦ください!

10/4「名無しの十字架」ゲスト決定!

JUGEMテーマ:映画

横浜を舞台にしたジャパニーズノワールの秀作「名無しの十字架」、その上映イベント概要が決まりました!

企画・主演の小林聡さんの号令の下、各界のプロレス好きが集結。
お笑い界からはプロレスを語らせたらこの方、セイシュン・ダーツの青木さんが参戦。

文筆業界からは「1976年のアントニオ猪木」などで有名な柳澤健さん。

そして、新日から始まり、数多の団体のマットを席巻し続けるピンクの巨獣・吉江豊選手がレスラー代表として登壇。

この個性溢れる4人が「名無しの十字架」を肴にプロレス・格闘技談義に花を咲かせます。
もちろん、終演後の懇親会もありますので、プロレス・格闘技ファンは是非ともご参加下さい!
ご予約はこちら⇩
http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=%CC%BE%CC%B5%A4%B7

 

9/11 22:00~西田征史監督がパーソナリティを務めるFM yokohama「ためになるラジオ」に出演します

JUGEMテーマ:映画
10/3に当館で上映する「小野寺の弟・小野寺の姉」の監督・西田征史監督がパーソナリティを務めるFM yokohama「ためになるラジオ」で、上映会の宣伝をさせていただくことになりました。
当日はワンオペで「グレンとグレンダ」の上映がありますが、終了後、速攻でFM yokohamaに向かう予定です。
この企画は頭からいろいろありましたが、こういうご縁が生まれたのも映画の神様のお導きでしょう。
ヘルシンキよりハマだよって、ね。

いよいよこれで最期!「未来少年コナン」オリジナル16ミリフィルム、一挙上映オールナイト、第1夜は今夜!!

JUGEMテーマ:映画
未来少年コナン

© NIPPON ANIMATION CO., LTD

7月から連日開催してきた日本アニメーション40周年記念オリジナル16ミリ上映会ですが、いよいよクライマックスを迎えました。
有終の美を飾るのは、放送されてから37年経った今でも不動の人気を誇る宮崎駿監督の傑作アニメシリーズ「未来少年コナン」。
その全26話を13話ずつ2夜に分けて、オールナイトで上映します。
コナンがフィルムで、スクリーンでご覧いただける最後の機会になるかもしれません。

その第1夜はいよいよ今夜、22時スタート!
第1夜、第2夜ご来場者の皆様方から抽選で各夜1名様に宮崎駿監督作品のパズルポスターを差し上げます。


当日券もございます。
お楽しみに!
 

本日、朝日新聞朝刊横浜版に「ご当地映画祭」の記事が掲載されます!

JUGEMテーマ:映画
9月12日から当館で1週間に渡って開催される「ご当地映画祭」ですが、本日の朝日新聞朝刊・横浜版に記事が掲載されます。

「ご当地映画祭」開催のテーマや、見どころなどをまとめていただきました。
ご当地映画をこのようにまとめて上映する機会はあまりないと思いますので、この機会にそれぞれの作品を見比べたり、地方色の違いをお楽しみいただければと思います。
まだ、ご当地映画は山のようにありますので、今回評判が良ければ第2弾、第3弾も企画したいと思っています。
売り込みも大歓迎ですので、こんなご当地映画があるよ、など情報ございましたらドンドンお寄せ下さい!
お待ちしております!!

9/5「およう」上映会、ゲストはNHK「NEWS ROOM TOKYO」アンカーの渋谷亜希さん!

JUGEMテーマ:映画
語学堪能、容姿端麗ということで 、現在NHKワールドTV「NEWS ROOM TOKYO」のアンカーを務めている渋谷亜希さん。

他に、ラジオなどで大活躍中の渋谷さんですが、映画主演デビュー作が関本郁夫監督の「およう」。
熊川哲也、竹中直人という大物2人相手に、堂々たる熱演でタイトルロールを演じ切っています。
その渋谷さんが13年ぶりに関本監督と再会を果たす今回の上映会、その美貌を間近で見れるだけでもごっちゃんです。
絶賛予約受付中です!
http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=%A4%AA%A4%E8%A4%A6
 

今日はファン感謝デー、「恐るべき相互殺人」が1000円均一!

JUGEMテーマ:映画
昨日、ツイッターで閑古鳥の鳴きを入れたら、比較的ご近所のご常連が早速お越し下さいました。
ポテトアップルパイは他のお客様と私とで食べちゃったので、枝豆をサービスしました。
いろいろよもやま話している中で、私が当館にお越しいただいたことのない方々から、こだわりの頑固おやじのように怖く思われているのではという話が出てきました。
確かにこだわりがあってこういう酔狂なことをやっているわけですが、腕は立つけど愛想のない職人みたいなイメージを持たれているのであれば、それは大間違いです。
私が目標としているのは無責任シリーズの植木等ですからね。
ウソだと思うのなら一度お越し下さい。
今日は映画ファン感謝デーなので「恐るべき相互殺人」が1000円均一でご覧になれますし、変な先入観念を覆すいい機会です。
<<back|<146147148149150151152153154155>|next>>
pagetop