February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

シネマ ノヴェチェント開店まであと18日!

JUGEMテーマ:映画
HPに上映スケジュールなどがアップされました。
http://cinema1900.yokohama/screeningcalender/index.html
追加ゲストなどは追ってお知らせします。
なお、各上映回への予約につきましてはネットショップ方式を採用、25日あたりから予約を開始します。
グリギャンのようなメールや電話での予約は行いませんので、なにとぞご了承下さい。
ただし、インターネットをご利用にならない方々には店頭窓口において、前払いにて予約を承るサービスを検討中です。
今後のインフォメーションにご注意下さい。
4月17日以降の番組ですが、3週に渡って中野昭慶監督特集が内定しています。
GWには弊社配給作品第2弾「インターネサイン・プロジェクト/恐るべき相互殺人」が公開予定。
GW後は約1か月に渡って「映画24区」特集を開催します。
夏はグループタックの回顧特集を行う予定ですが、角川さんが、オファーしている「銀河鉄道の夜」の35ミリニュープリントを焼いてくれるかどうかで開催概要が大きく変わります。
場合によっては店頭、ネットで嘆願書を募るかもしれませんので、ご協力よろしくお願いします!


 

シネマ ノヴェチェント開店まであと19日!

JUGEMテーマ:映画
本日はついに映写機が搬入されました。

念願のワンリール映写機です。
うちの物置に放置されていた16ミリ映写機も移設、1年ぶりに稼働するかどうか懸念されましたが、問題なく動いたのでまずは一安心です。
今日は多くの関係者の皆さんがこの映写機設置に立ち会ってくれました。
皆さん、フィルム映画をこよなく愛する方々ばかりで、今後も色々な面でご協力いただけそうなので心強いばかりです。
ただし、いいことばかりではなく、22日に予定していた新聞への告知チラシの折り込みが中止になってしまいました。
理由はこれだそうです。

AVじゃないし、この程度のビジュアルと「美乳」ごときのフレーズで引っかかるとは恐れ入りました。
13500部の折り込みを予定していただけに告知計画に大きな狂いが生じましたが、めげずに近隣店舗などに置いていただくなど足で稼ぐ方法に切り替えたいと思います。
チラシを置いてもいい、ポスターを貼ってもいいという奇特な方がいらしたら当方までご連絡ください。
馳せ参じます。

シネマ ノヴェチェント開店まであと20日!

JUGEMテーマ:映画
2月7日オープンではありますが、6日の前夜祭を考えるとオープンまで3週間を切ってしまいました。
とりあえず社員スタッフは1名確保しましたが、これでは手が足りないのでアルバイト・パートを引き続き大募集中です。
1月22日の朝刊に募集告知も掲載したチラシが折り込まれるので、地場からの応募が少しは見込めるとは思うのですが、出来れば私や西崎君のような「映画教」徒に入信していただきたいので、ノヴェチェント元年に名前を刻みたい方はご一報下さい。
そういえば昨日、我々が着ることになるスタッフシャツが完成、届きました。

堀池氏デザインのロゴマークが映える、オレンジ色の憎いヤツ。
長袖版とTシャツ版もあります。
Tシャツは6日の前夜祭で賛助会員の方に配布させていただきます。
お楽しみに!


 

シネマ ノヴェチェント開店まであと21日!

JUGEMテーマ:映画
ついに「SAS<特殊部隊>人質奪還指令/ファイナル・オプション」のチラシが納品されました!
本当に素晴らしい出来栄えに感動してしまいました。

表面はもちろんですが、裏面のレイアウトが70年代していてシビれます。
中平さんは天才ですね。
プレスシートも本日印刷に回しますが、こちらも「これぞプレスシート!」と叫びたくなるような見事さで、これらにポスターを合わせた3点グッズはマニアならずとも垂涎のレアものになると思います。
なにしろ、チラシはともかく、プレスシートとポスターはウチでしか手に入りませんからね。
チラシは本日これより、横浜のミニシアターと都内の映画館に配布しに行く予定です。
お目に留まりましたらぜひ手に取ってみてくださいね!
そういえば本作の吹替え版でリチャード・ウィドマークをあてていた名声優大塚周夫さんがお亡くなりになりました。
グリギャンではお招き叶わなかったのですが、今度こそはと大きな野望を抱いていただけに、夢が一つ消えてしまいました。
一映画ファンとして心からお悔やみを申し上げるとともに、今までありがとうございましたとお礼を述べさせていただきます。

シネマ ノヴェチェント開店まであと22日!

JUGEMテーマ:映画
2月7日のオープンに先駆け、2月6日に関係者、賛助会員へのお披露目を兼ねた「SAS<特殊部隊>人質奪還指令/ファイナル・オプション」のマスコミ試写会を行います。

地域紙・誌の皆様には本日招待状をお送りさせていただきますが、若干お席に余裕がありますので、メディア関係で当館を取り上げていただける方がいらっしゃればご連絡下さい。
申し込み多数の場合は選考になりますが、招待状をお送りします。
なお、マスコミ以外の個人のお申し込みはご遠慮下さいませ。
 

シネマ ノヴェチェント開店まであと23日!

JUGEMテーマ:映画
本日は雨のため仕事をかなりサボってしまいました。
明日の金融公庫面接のため、預金通帳の記帳を済ませるために雨の中、原付バイクで横浜まで出たついでに、3週間ぶりくらいに映画を観てきました。
109シネマズの横浜は初めてだったのですが、原付なら10分程度の距離なのでこれは便利と思ったのですが、このシネコンは今月25日で閉館なんですね。
今日が最初で最後となってしまいました。
戻ってからは仕入れメーカーさんとの打ち合わせ、マスコミへの前夜祭招待状作成などに追われ、厨房業務はお休みとしました。
内装作業も雨で小休止といった感じでしたが、それでも映写室の壁紙が半分ほど仕上がり、俄然雰囲気が出てきました。

明日は「ファイナル・オプション」のチラシがようやく納品されます。
これを持って横浜の劇場周りをしなければ。

シネマ ノヴェチェント開店まであと24日!

JUGEMテーマ:映画
昨日は西横浜方面に向かって、藤棚商店街の各店舗にご挨拶回りに赴きました。
電気工事の打合せやら食材買出しやらいろいろ用があったので、半分ほどしか回れませんでしたが、反応は上々だったと思います。
8割近いお店がチラシを置かせてくれましたし、ポスターを張らせて下さるお店も何件かありました。
瀬戸物問屋をやっていたおじいちゃんが一人で営む食器屋さんはモノがいい割には値段が安く、店のお皿類もここで揃えることにしました。
月に映画を2回は見に行くというご主人とはもう仲良しに。

本日も引き続き新入社員くんを引き連れてあいさつ回りを続けます。
映画館へは週末、ファイナル・オプションのチラシが到着次第あいさつ回りに行く予定です。

シネマ ノヴェチェント開店まであと25日!

JUGEMテーマ:映画
近隣のあいさつ回りをしているといろいろな反応があるので、ある意味楽しくもあるのですが、それが実際の集客にどれだけ反映されるのか、正直全く予想がつきません。
それはともかく、「サイド・バイ・サイド」の上映会追加ゲストに「舟を編む」など今最も旬な撮影監督である藤沢順一さんが決定したのは朗報でした。
映画誕生からの基本フォーマットであるフィルムを、こうも簡単に足蹴にしていいものかという当方の憤り企画ではありますが、まずは現場で活躍される方々の生の声をうかがいたいと思います。
今週中に詳細が発表できればいいのですが。
<<back|<190191192193194195196197198199>|next>>
pagetop