February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

『30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール』再々映決定!

JUGEMテーマ:映画

1月20日に当館で初上映、絶大なる支持を得た藤棚商店街発映画『30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール』ですが、お客様の熱烈なリクエストにお応えし、4月7日(土)『黒沢博特集』の枠内で再映が決定しました。

『黒沢博特集』では黒沢博さんが出演した映画『HANA〜ひとつ。』、『恋網(こいあみ)』に加え、黒沢さんが映画初主演を果たした最新作『30年目の本気〜いい歳こいてロックンロール』他短編2作品を一挙上映。

上映後には、黒沢博さん、全作品で監督を務めた市川徹監督と共演の竹内晶子さんをお招きしてのトークライブも開催します。

前回見逃した方には貴重な機会となりますので、ぜひお見逃しなく!

前売は近日発売予定です。

 

今週末のイベント残席状況

JUGEMテーマ:映画

今週末、2月3日(土)は開館以来4度目の来館となる日活の名女優・和泉雅子さんをフィーチャーした『男の紋章』上映会。

江戸っ子・和泉さんの歯に衣着せぬぶっちゃけトークは大爆笑必至の面白さ。

フレンドリーな和泉さんの魅力に触れる事の出来る貴重な機会です。

当日券も発売しますが、パスマーケットなら特別お試し割引で500円引きになるうえ、クレジット決済なので振込の手間いらずです。

割引コードは『1900』。

今夜23時まで購入できますので、お得なパスマーケットをぜひお試しください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nnyezb9hrq.html

翌4日はクラシックホラー一挙上映会。

朝9時30分から夜7時30分まで、珠玉の名作・怪作を7作品立て続けに上映します。

全作品終映後、支配人を囲んでのホラー懇親会も行いますので、ホラーファンは奮ってご参加ください。

1本単価は1100円ですが、7本全部ご覧いただけるフリーパスは当日5000円にて発売します。

ぜひ、ぜひ一気見にチャレンジしてみて下さい!!

 

本日映画ファン感謝デー!

JUGEMテーマ:映画

本日1日は映画ファン感謝デー、全作品1100円でご覧いただけます。

17時〜『カントリー・サンデー 皆殺しの讃美歌』1800円→1100円

15時〜『男の紋章』1300円→1100円

この機会にぜひどうぞ!

期間限定パスマーケットお試し割引!2/3和泉雅子スペシャル『男の紋章』

JUGEMテーマ:映画

オンラインチケットセンターよりもクレジット決済で簡単にイベントチケットがご購入いただけるパスマーケット。

すべてのイベントに対応するわけではありませんが、1部イベントではぜひご利用いただきたいサービスです。

その便利さを体験いただくため、今週末開催2/3和泉雅子スペシャル『男の紋章』のチケットをパスマーケットでご購入いただいた方のみ、前売3500円のところ500円引きの3000円でお買い求めいただけます。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nnyezb9hrq.html

お申し込みの際、割引コード『1900』をご入力いただければ割引料金でご購入いただけます。※コード入力しないと割引料金になりませんのでご注意下さい

チケットは当日受付窓口でのお渡しになります。

2/2 23時までご購入いただけますので、ぜひ1度ご利用下さい。

次回パスマーケット販売は、2/10〜11『宇宙戦士バルディオス』スペシャルになります。

今後も、月2〜3回のイベントでパスマーケット販売行う予定です!

3/31カナザワ映画祭横浜初上陸プレイベント『カナザワ映画祭とは何か?』まもなく完売!

JUGEMテーマ:映画

開催発表したばかりの3/31開催『カナザワ映画祭とは何か?』ですが、先行販売中の通し券が補助席分も含めほとんど売切れの状況です。

通し券が売り切れた場合、各回単体券の発売はございませんのでご了承下さい。

http://cinema1900.shop-pro.jp/?pid=127495115

13時からの「ウォーターパワー アブノーマルスペシャル:エネマ版」は3/1より前売り開始します。

 

 

和泉雅子スペシャル『男の紋章』はいよいよ今週末開催!

JUGEMテーマ:映画

日活を代表する名女優・和泉雅子さんをお迎えしての上映会もシネマノヴェチェント開館から今回で4回目となります。

今年は和泉さん出演作の中でも最長シリーズとなった高橋英樹共演『男の紋章』の第1作をお届けします。

東映の任侠映画と違い、青春映画色を色濃く打ち出した日活ならではの異色の着流し映画。

今回のトークショーでは共演の高橋英樹さんとの思い出を中心にお話を伺う予定です。

気さくな和泉さんのユーモアとウィットに富んだトークを今年も存分にお楽しみ下さい。

終演後の懇親会では和泉さんと語らいながら飲むことも出来ますので、こちらも奮ってご参加下さい!

お得なオンラインチケットは今週金曜午前10時まで絶賛発売中!!

http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=%C3%CB%A4%CE%CC%E6%BE%CF

 

カナザワ映画祭横浜上陸プレイベント「カナザワ映画祭とは何か?」3/31開催決定!

JUGEMテーマ:映画

2007年から金沢を拠点に、マニアも脱帽モノのレアプログラムで映画祭シーンを席巻してきた「カナザワ映画祭」。

10周年を迎えた2016年、会場となっていた金沢 都ホテルの取り壊しを機に、常設会場での開催から地方巡業制という、前代未聞の開催形式にシフト。

2017年は金沢から南は九州、北は仙台と各地を駈け廻ってローカル映画ファンの熱狂的支持を得ました。

その「カナザワ映画祭」がいよいよ2018年暮れに横浜初上陸が決定!

今までにも増して超メガトン級プログラムが期待されますが、それに先駆け、今まで「カナザワ映画祭」で話題となった「クロンボ遊撃隊VS KKK団」、「ウォーターパワー アブノーマルスペシャル:エネマ版」をプレイベントとして1日限定上映、更に映画祭主宰の小野寺生哉氏と、「カナザワ映画祭」ファンのホラー作家・平山夢明さんをお招きしてのスペシャルトークイベント「カナザワ映画祭とは何か?」を開催します。

問題作を果敢に上映する「カナザワ映画祭」の今後について、熱く語り合うサタデーナイト。

映画+トーク、全て楽しめるお得な割引チケットも設定しましたので、横浜初「カナザワ映画祭」をぜひ、まるごとお楽しみ下さい!!

http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=3%2F31

「ハー・マザー 娘を殺した死刑囚との対話」緊急公開決定

JUGEMテーマ:映画

釜山国際映画祭はじめ、各国映画祭で話題となった問題作「ハー・マザー 娘を殺した死刑囚との対話」が2/26から1週間、当館での上映が決定しました。

娘を娘の夫に目の前で殺害された母を主人公に、彼女が耐え難い現実にどう対峙していくかを真摯に描いた力作です。

連日1回上映、1100円均一。

詳しくはHPをご覧下さい!

<<back|<1234567>|next>>
pagetop