January 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

35ミリフィルム映写技師体験講座

JUGEMテーマ:映画
おかげさまでポツポツご予約いただいております。
本音を言えば、お子様連れのご家族向けアトラクションにしようと思っていたのですが、ふたを開けてみると熱心な映画ファンの方がお一人で申し込まれるケースがほとんど。
まあ、地場でのネット情報の拡散具合を鑑みると当然の結果なのですが、参加された方々は皆さん非常に喜んでいただけたので、こちらとしては企画して良かったと胸をなでおろしております。
だいたいお一人での受講なので、レクチャーする側も力が入り、予定時間の1時間を30分ほど超える場合がほとんど。
皆さん、ご自分で映写された映画も映写室からご覧になりますね。
4月半ばからはタイムテーブルが朝夜ともタイトになるので講座は4月10日までとしていますが、引き合いが多いよう出れば17日まで延長しようと思います。
また、ディープな映写技師体験希望の方向けに、営業時間中の映写室体験講座を設けようと思います。
こちらは映写操作はレクチャーのみで実践は当館映写技師が行いますが、1作品が上映されるプロセスに立ち会えるというものです。
当座は平日15時(あるいは10時)から上映の「住井すゑ 百歳の人間宣言」に限らせていただきますが、ご希望があれば他作品での上映でも行いたいと思います。
こちらの映写室体験講座については、毎回1名限り、所要時間は約3時間(14時30分〜17時30分、あるいは9時30分〜12時30分)、受講料金は5000円とさせていただきます。
本編上映終了後に予告編フィルムの実践映写体験もありますので、この機会をお見逃し無きよう。
もちろん、35ミリフィルムしおりプレゼントもありますよ。
お申込みは筍娃苅機檻毅苅検檻牽沓隠欧、店頭まで。

落陽


HP上でも上映日程以外のインフォメーションが出ていない状況ですが、ようやく来週あたりに詳細を発表出来そうです。
特にイベント日の初日はかなり面白いことになりそうですが、チケットは即ソールドアウトになると思われますので、発売日には目を凝らしておいてください。
JUGEMテーマ:映画

おでんが食べたい!

JUGEMテーマ:映画
というのは個人的欲求です。
昨年までは秋から冬にかけては毎日のように鍋ばかり食べていたもんですが、このシーズンは1,2回おでんを食べただけ。
グリギャン時代は懇親会も鍋料理が多かったので、その懐かしさも手伝ってか、鍋に対する欲求がなおさら高まっています。
しかも、ご近所にはこんな練り物屋さんもあるわけで。

http://www.imaikamaboko.com/
そんなわけで4月18日まで大人しく待つ気が起らないので、今週末の懇親会はおでんで行きたいと思います。
同じ鍋をつつきながら語らいあう方が楽しいですしね。
特に土曜日の「サイド・バイ・サイド」は最終回となりますので、お見逃し無きよう。
明日の夜はそんなわけでまかないおでんを楽しむ予定ですが、ご一緒に楽しみたい方は早めにご一報いただければ誂えておきます。
映画の話をしながら、日本酒でもひっかけましょう!
 
<<back|<352353354355356357358359360361>|next>>
pagetop