December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シネマノヴェチェントはもうすぐ開館一周年!

JUGEMテーマ:映画
2015年2月7日の開店から早1年が経とうとしています。
おかげさまで、山あり谷あり、いろいろありましたがご贔屓下さった皆様のおかげで1周年を迎えられます。
1周年記念は平日はフィルムノワール傑作選、週末は日の当たらない名匠・丸根賛太郎祭、そしてシネマノヴェチェントのドル箱ゴジラシリーズの白眉「怪獣大戦争」と、豪華ラインナップを用意させていただきました。
フィルムノワール傑作選は日本未公開作品も含むレアものがズラリ16本、各作品1回づつの上映となるので見逃せません。
丸根賛太郎祭は傑作「春秋一刀流」とほとんど上映機会のない「エンタツのちょび髭漫遊記」の2本立てというファン垂涎のプログラム。
「怪獣大戦争」は中野昭慶監督=沢井桂子さん=久保明さんというゴールデントリオの来館が実現、チケットは早くも売切れ間近となっています。
お得な前売チケットは窓口およびオンラインチケットセンターで絶賛発売中ですので、お早めにお買い求め下さい!!

「ファイナル・オプション」はいよいよ日曜で終映!!

JUGEMテーマ:映画
開店と共に歩んできた当館自社配給第1作「ファイナル・オプション」ですが、上映出来るのも残すところ後5日となりました。
本当は1年間毎日上映したかったんですが、流石に興行的には惨敗ゆえ、月に2週間上映するのがやっとこさでした。
しかしながら、1年間上映していると愛着がわくもので、本当にいい映画だなと今では心底思います。
千秋楽31日は35ミリプリントを提供くださったスティングレイの岩本克也社長と、本作を高く評価するガンエフェクター・納富貴久男さんのお二方をお招きして、「ファイナル・オプション」に別れを告げたいと思います。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

隠れた秀作「私は泣かない」はいよいよ今週末より!

JUGEMテーマ:映画
和泉雅子さん主演の未DVD化作品「私は泣かない」ですが、これはかなりの秀作です。

小児麻痺の男の子と心を通わす不良少女役を和泉雅子さんが好演、最も光り輝いていた10代後半の無垢な美しさもさることながら、難しい役どころを難なくこなす演技力にも括目させられます。
身障者の社会適応という社会派のテーマも盛り込んだ吉田憲二監督、渾身の力作です。
初日の1/30には上映後に和泉雅子さんをゲストにお迎えしたロングトークショーも開催。
サイン会、撮影会もございます。
昨年の「非行少女」上映会でも、そのユーモアとウィットに富んだ話術で、ファンを魅了した和泉さんの1年ぶりのシネマノヴェチェント来館、ご期待下さい!
予約は金曜AM10時まで絶賛受付中です。http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=1%2F30
 
<<back|<356357358359360361362363364365>|next>>
pagetop