September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

蘇る!大井武蔵野館魂の会「虹をわたって」は当日券あり!

JUGEMテーマ:映画
天地真理ファンのためのイベントに思えますが、これは大井武蔵野館ファンのためのイベントです。
元大井武蔵野館支配人・小野善太郎さんが全精力を傾けて企画した映画回帰のためのイベントなのです。
ゲストの鈴村さん、太田さんともに、熱烈な大井信者であることからもそれは察していただけると思いますが、それでも入場者全員に天地真理直筆サイン色紙を用意してしまうサービス精神が哀しい大井武蔵野館スピリット。
上映前には映画のロケ地巡りをするなど、真理ちゃんファン、前田陽一ファン共に満足していただけるボランティア企画まで投入した小野氏の、このイベントに賭ける情熱は並々ならぬものがあります。http://www.etcrec.co.jp/ono/tour.htm
大井武蔵野館魂の会、存続の指針となる第一回上映会、残席8席ほどございますので、往年の名画座ファン、そして真の映画ファンの皆様方はぜひお越しいただきたいと思います。
お越しいただいた方に公開させない自信はノヴェチェント支配人として200%あります。
「映画」に飢えている方、ぜひご参集下さい!!

矢崎仁司監督新旧大長編2作品上映会、迫る!

JUGEMテーマ:映画
いよいよ今週末から上映される、鬼才矢崎仁司監督の新旧大長編2作品ですが、そのパブリシティを兼ねて本日13時から放送のかわさきFM 79.1MHz 「岡村洋一のシネマストリート」に矢崎仁司監督がゲスト出演されます。
私もお声がけいただいたのですが、アルバイト君たちが学祭のため不在で館を離れることが出来ず、監督に下駄を預けることとなりました。
とにかく今回は脚本を手掛けた5人の女性シナリオ作家軍団「チュープロ」の皆さんが広報活動を非常に熱心にしてくださっております。
矢崎監督作品の女性シナリオ作家さんは狗飼恭子さん始め、女優顔負けの美人さんばかりですが、そんな女性ライター4名がゲストのトークショーが行われる11月7日の「✖✖✖ KISS  KISS  KISS」上映会はMCを務めさせていただく私も非常に楽しみにしております。
「✖✖✖ KISS KISS KISS」を書かれたライターさんたちの素顔を一人一人露わにしていきたいと思いますので、お楽しみに!

 

「魚津のパン屋さん」再映決定!

JUGEMテーマ:映画
満席の盛況で幕を閉じた富山映画祭「魚津のパン屋さん」ですが、好評にお応えして、来年1月23日から1週間の再映が決定しました。

シネマノヴェチェント開館以来の動員を記録した本作ですが、内容の素晴しさから口コミでのさらなる動員が期待出来ると思います。
地方発信型映画の完成形と言ってもいいこの「魚津のパン屋さん」に日本映画の一つの可能性が見いだせた事は、主催者としても、一映画ファンとしてもとても喜ばしいことです。
今回見逃した方も、次回の上映時にはぜひともご覧下さるよう、お願い申し上げます。
<<back|<357358359360361362363364365366>|next>>
pagetop