October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

シネマバトルロイヤル、開催迫る!

JUGEMテーマ:映画
昨日は新人バイトりこちゃんが病欠となり、終日ワンオペで回しました。
映画とバー、一人で回せちゃうところが怖い。
それだけヒマだったということですが、恐るべき相互殺人のタイムテーブルを間違えて遠方よりお越しいただいたお客様のために、ファイナル・オプション潰して(もちろん客0だったからですが)上映したりしていました。
コスト的には赤字ですが、わざわざ見に来て下さった方を追い返すのも心苦しく。
あとはご近所のお馴染み様が呑みに来て下さったので、じっくりお相手できたのは良かったです。
皆さん、本当に映画がお好きなので、時間を忘れて話し込んでしまいました。
で、商店街でお世話になっているYさんが今週末初開催のシネマバトルロイヤルに飛び入り参加してもらえることに。
地元の方に参加いただけるのは大会趣旨からしてもありがたい限りで、これでバトラーは9人となりました。
まだ参加枠ありますので、本命と目されている小野善太郎さんの「恐怖奇形人間」に挑みたい方、ぜひお申込み下さい!
https://eventon.jp/655/

70'sバイブレーション!YOKOHAMA関連企画「BANZAI!70’sオールスター映画!」

JUGEMテーマ:映画
昨日の縁日は4日ほどではなかったものの、そこそこ人出がありました。
ただし、導線から外れている当館はその賑わいも関係なし。
先週に引き続き、寂しい週末となりましたが、今回で最後となる「月世界の女」活弁上映は盛り上がりました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。
ほとんどが遠方からのお客様で、地場の方にご覧いただけなかったのが非常に残念ですが、いつの日かまた活弁上映はやりたいもんです。
それはさておき、70年代カルチャーイベント「70'sバイブレーション!YOKOHAMA」が8月からみなとみらいを中心に横浜で開催されますが、その映画部門として当館で開催するのが「BANZAI!70’sオールスター映画!」です。
70年代が映画原体験の当方としては願ったり叶ったりの企画で、即「メテオ」と「特攻サンダーボルト作戦」の上映が決定。

私同様70年代映画に強い思い入れを抱く中平一史さんとくれい響さんのご助力を得て、70年代オールスター映画の面白さを大検証したいと思います。
30代以下のファンにはなんのこっちゃか・・・だと思いますが、40代以上の筋金入りの映画ファンにはたまらない大宴会になること必至。
古き良き映画カルチャーを「メテオ」と「特攻サンダーボルト作戦」を肴に大いに語り合い、盛り上がりましょう!

 

今日は縁日!

JUGEMテーマ:映画
昨日の檜垣紀六さん✖中平一史さんトークイベントは満員にこそなりませんでしたが、細野辰興監督始め識者のお客様に恵まれ無事終了しました。
終了後の懇親会では人間革命が縁になっての池田D作氏との意外な関係や、幻の湖失敗の背景など興味深いお話が連発、予定をはるかに上回る時間まで檜垣先生にはお付き合いいただき、実り多き1日となりました。
また、スタッフ不足の中、常連のMさんやTさんにはボランティアを買っていただき、ただただ感謝しております。
お手伝いいただいた方々、ゲストの皆様方、お越しいただいたお客様方、皆様本当にありがとうございました。

さて、本日は今年2回目の縁日です。
当館通り向かいの願成寺の縁日ですが、前回同様、店頭で揚げたてナゲットと生ビールなどのアルコール飲料を販売しますので、縁日をお楽しみの際はぜひお立ち寄りください。
今回も高確率で招待券が当たるくじ引きがありますよ。
今日は檀鼓太郎さんの弁士付「月世界の女」最終上映となります。
17時から上映、19時頃終演予定なので、映画を楽しんでから屋台巡りなんていうのも乙かもしれません。
いずれにしてもお見逃しなきよう!
 
<<back|<418419420421422423424425426427>|next>>
pagetop