November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今日は縁日!

JUGEMテーマ:映画
昨日の檜垣紀六さん✖中平一史さんトークイベントは満員にこそなりませんでしたが、細野辰興監督始め識者のお客様に恵まれ無事終了しました。
終了後の懇親会では人間革命が縁になっての池田D作氏との意外な関係や、幻の湖失敗の背景など興味深いお話が連発、予定をはるかに上回る時間まで檜垣先生にはお付き合いいただき、実り多き1日となりました。
また、スタッフ不足の中、常連のMさんやTさんにはボランティアを買っていただき、ただただ感謝しております。
お手伝いいただいた方々、ゲストの皆様方、お越しいただいたお客様方、皆様本当にありがとうございました。

さて、本日は今年2回目の縁日です。
当館通り向かいの願成寺の縁日ですが、前回同様、店頭で揚げたてナゲットと生ビールなどのアルコール飲料を販売しますので、縁日をお楽しみの際はぜひお立ち寄りください。
今回も高確率で招待券が当たるくじ引きがありますよ。
今日は檀鼓太郎さんの弁士付「月世界の女」最終上映となります。
17時から上映、19時頃終演予定なので、映画を楽しんでから屋台巡りなんていうのも乙かもしれません。
いずれにしてもお見逃しなきよう!
 

矢島正明さんからの頂き物

JUGEMテーマ:映画

ザ・グリソムギャング時代にお世話になった矢島正明さんからこんな本を頂きました。
分厚くて読み応えかなりありそうです。
野沢那智さんとのナポレオンソロ対談なども収録されているし、TVの洋画劇場やTVシリーズファンにはたまらない内容になっていそうです。
発刊イベントにでもかこつけてまた矢島さんのお話を伺いたいなあ。
声優と言えば7月の「ゴジラ対メガロ」にお越し下さる佐々木勝彦さんも大好きな方です。
キャリア豊富ながら、やはり「ザ・ホワイトハウス」のリチャード・シフが素晴しかったなあ。
「ザ・ホワイトハウス」は日本語版制作が決して上手くいった作品とは思えないけど、それでもオリジナルの良さを損なわずになんとか見せきったのは佐々木さんの力量に負うところ大と思っています。
当日は「ザ・ホワイトハウス」のコンプリートボックスにサインを頂こうっと。
それはそうと、ドラキュラことクリストファー・リーが亡くなってしまいました。

ドラキュラはベラ・ルゴシ、フランク・ランジェラなどの名優も演じていますが、やはり真打はリーをおいて考えられませんでした。
先だってのハマーフィルム研究会イベントでその雄姿を見たばかりだっただけに、落胆もひとしおです。
近々、内輪で追悼上映会やろうと思います。
6月20日のシネマバトルロイヤルの後が空いているので、そこでやりましょうかねぇ。

お越しいただいた皆様ありがとうございました!

JUGEMテーマ:映画
急遽行った西崎くんの送別会ですが、多くのお客様にお越しいただきまことにありがとうございました。
当人も、私もこんなにお越しいただけるとは思いもよりませんでした。
おおらかな彼の人徳ゆえでしょう。
ご贔屓連のおかげで笑いの絶えない楽しい送別会となりました。
新天地でも頑張ってな、西崎君!
<<back|<428429430431432433434435436437>|next>>
pagetop