May 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

35ミリ映写技師体験講座、好評につき1週間延長します

JUGEMテーマ:映画
期間限定で開催している「35ミリ映写技師体験講座」ですが、好評につき4月17日まで延長させていただきます。
http://cinema1900.wix.com/home#!about2/c1apg
18日からは通常上映回が朝早く、また最終回の終了時刻が遅くなりますので、これが最後のチャンスになります。
デジタル化してしまった現在、35ミリフィルムに触れられる貴重な機会となりますので、ご希望の方はお早めにご予約ください。
なお、18日以降もどうしてもという方のために「貸切り35ミリ映写技師体験講座」は行います。
こちらは当館で上映する作品をチョイスしていただき、ご希望日時の回を貸切りとし、行います(持ち込みフィルムでの講座も可)。
もちろん、貸切りなので参加人数は最大28人(席数)までOK(ただし、一度に映写室に入れるのは5名まで)。
料金は上映時間の前後30分(計1時間)も含め、4万円(税込)とさせていただきます(土日祝の場合はプラス1万円)。
また、受講後にバースペースでのお得な打ち上げ付パックもございますのでこちらもお気軽にお尋ねください。
申し込みはご希望日の2か月前までにお願いします。
お問合せはinfo@cinema1900.yokohamaまでメールか、045-548-8712までお電話で、あるいは直接店頭までどうぞ。

願成寺の桜、満開です

JUGEMテーマ:映画
休みも取れない状態なので、世間の状況がイマイチ認識できていない今日この頃ですが、当館のはす向かいにある願成寺さんの見事な桜を見れば今が春爛漫であることくらいはわかります。

おそらく、今週末あたりが桜のピークと思われますので、熊井啓監督傑作選の最終作品「日本の黒い夏/冤罪」、熊井明子さんトークショー付上映会http://cinema1900.shop-pro.jp/?pid=85961765、あるいは翌日開催の大16ミリ大会http://cinema1900.wix.com/home#!16/cvmoお越しの前にゆったりとお花見と洒落込むことをおススメします。
16ミリ大会は内容こそ明かせませんが、円谷プロファンの集いみたいなもんになるでしょう。
特撮ファンはぜひどうぞ!

寄席千九百亭(ちくひゃくてい)、旗揚げ迫る!

JUGEMテーマ:映画
映画と落語がいっぺんに楽しめる唯一無二の寄席、それが寄席・千九百亭(ちくひゃくてい)です。
シネマノヴェチェントの前身であるシネマバー ザ・グリソムギャングで8年近く続いた寄席・愚離粗無亭(ぐりそむてい)のコンセプトをそのまま引き継ぎ、口演は三代目・桃月庵白酒師匠が務めます。

そして、旗揚げ公演のお題は、昨年白酒師匠が本格的映画出演を果たした「ぼんとリンちゃん」。

人気若手スターに囲まれて、中年ヲタクの悲哀を面白おかしく演じた師匠の演技力は括目するに十分なもの。
現代若者の生態を生々しく描いた秀作なので、パッケージの軽さに惑わされて見逃すことのなきよう。
映画と師匠の高座を二席お楽しみいただいた後は、本作の監督・小林啓一さんと、原田博志プロデューサーを交えてのミニトークショーもつく豪華仕様。
しかも、終演後に行われる懇親会では、師匠を含むゲストお三方と呑むことも出来ます。
http://cinema1900.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1886369&csid=23
全28席、全席かぶりつき、お座敷気分で白酒師匠を楽しめるのは千九百亭だけです。
残席わずかにございますので、ご予約はお早めにどうぞ!!


 
<<back|<517518519520521522523524525526>|next>>
pagetop